体調管理

6月は寒暖の差が激しく、猫ちゃん達の体調管理に気を使います。

今年も5月末から6月にかけて、全体的に食欲が落ちました。

 

被毛の生えかわる時期でもあり、嘔吐もいつもより多くなります。

今年はすだち君が特に調子を崩しました。

 

嘔吐が連続し、胃が荒れ胃液がピンクに!!

獣医先生に診て頂き、お薬をもらい、食事制限です。

 

大好きなカリカリを食べられないけれど、早く治すことが先決です。

わたあめ王子も食欲不振、、、。

 

先生に診てもらいます。

 

熱はないので、一旦ご飯の量を減らして胃を休めます。

おかげさまで、2~3日でみんな調子を取り戻し、ホッとしました。

 

人間でもつらいこの時期、猫ちゃん達も寒暖の差は苦手です。

 

今回は、食事を減らしてお腹を休めるのが乗り切るコツでした。

 

すださんもすっかり元気。

早めの対策で、長引かなくて本当に良かったです。