捨て猫ちゃんに出会ったら

当店によくお問い合わせを頂きます。

 

「猫ちゃんを拾ったけれどニャンタジスタで面倒みてもらえますか?」

 「どうすればいいかアドバイス下さい」

心優しい方々が捨て猫ちゃんを見捨てることができず、当店に相談をして頂きます

本当に有難うございます。

 

 

まず、仮にニャンタジスタで住むとなると、13匹の先住猫の群れ社会に入ることになります。相当なストレスがかかることだろうと想像できます。

 

小さいうちはなんとか過ごせると思いますが、思春期から青年期にかけて自分の縄張りがないことに気づきます。

居場所がないつらい思いをすることになります。

男の子ならなおさらです。

また24時間人間と共に暮らすこともできません。

さらに、開店時間内はお客様がたくさん来られます。

お客様のお相手ができるかどうかもわかりません。

そんな厳しい条件の下での生活を強いるのはとても可哀そうだと思うのです。

 

 そこで、やはり自分だけを愛してもらえる家族探しをしてあげるのがその子達にとって最も幸せだと思います。 

6月に当店横のビルに捨てられていた3つ子ちゃんを保護しました。

 

可愛い仔猫ちゃん達です。

ニャンタジスタに入るのがいいのだろうか考えました。

すでに確立したわたあめ王子を頂点とする猫社会で生きていくのが幸せでしょうか。きっと大きなストレスになります。

悩んだ末里親様を探すことにしました。

里親探しに有力なサイト「ペットのおうち」で募集をしました。

https://www.pet-home.jp/

 

 

サイトで里親様を見つけるコツは、写真です。

 

最高に可愛い写真を掲載しなければなりません。

3つ子ちゃんの場合デジタルカメラで約600枚撮影しました。

 

その中から選りすぐりの4枚を選びました。

何百とある募集の中で際立たせなければなりません。

捨て猫ちゃんを目にしてしまうと助けざるを得ません。

 途方に暮れると思います。

そこで、ぜひ里親サイトをご利用頂き、猫ちゃんの幸せのためにご尽力頂ければ嬉し限りです。

3つ子ちゃん達、こんなに幸せになりました。

 

大変でしたが、本当に良かったとこちらも幸せな気持ちでいっぱいです。

 

里親探しは一苦労ですが、きっと素敵なおうちが見つかります。

捨て猫ちゃんを目にされ放っておけない心優しい皆様、どうかよろしくお願いします!