マップ君の誤飲

先週の金曜日あたりからいきなりご飯を食べなくなったマップ君。

嘔吐を繰り返し、すぐに病院へ。

 

先生に触診してもらうと、お腹は固くなってないから一過性の胃炎でしょうということです。

お薬をもらい様子を見ることになりました。

金曜、土曜と全く食べないからとても心配しました。

 

ところが、3日目の日曜日の朝にカリカリをたべましたあ!!!

やったあ、これでよくなる!!!

日曜日は元気に過ごしカリカリも順調に少しずつ食べていました。

 

それなのに、また翌日の月曜日の朝に大量に嘔吐したのです。

嘔吐物の中になんと猫じゃらしのリボンが、、、、。

日曜日の混雑のなか猫じゃらしの管理がおろそかになり、、マップ君が食べるのを阻止できなかったのです。

ごめんね、マップ君。

吐いたリボンをもって再度急いで病院へ。

レントゲンを撮ってもらうと胃の中にまだ何かあります。

ただ、幸いにも胃から腸へは出ず、真ん中あたりにとどまっています。

流れてウンチに出るのを祈ることになりました。

点滴で水分と栄養を補給してもらいお店に戻ります。

ぐったりと動かないマップ君。

いつもはこんなに寝る子ではありません。

 

唯一幸いなのは、リボンを吐いてから嘔吐はないということです。

胃液を何度も嘔吐すれば、それは腸で何かが詰まっていて、胃液が下に流れていない証拠です。

とりあえず、嘔吐なしだから、しばらく点滴に通って様子をみます。

翌火曜日も何も食べないし全く動かない、、、。

 

なんとか元気になってほしい。

 

リボン食べたの気づいてあげられなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そして!!!!!

ハロウィンの今日水曜日、朝ごはんたべましたああ!!!

 

カリカリたったの15粒ほどですが、よかったああ。ほんとによかったああ!

ゴロゴロ言いながら食べてます。

涙出ました。

夕方には少しですがお客様と遊べるほどに。

 

本当に気を付けなければなりません。

 ジャラシを管理することができないときは、これからはマップ君は猫寝室で休憩させることになりました。

お客様には申し訳ありません。

ジャラシを食べちゃうマップ君を温かくみまもってあげてくださいね。

 

とうぞ宜しくお願いします!!