目が合うと

例えば、ナポリ君と目が合うと、かならず目を細めて見つめてくれます。

絶対に目を細めます。

こちらまで目が細くなり、ついつい「かわいい~~」となります。

すださんに至っては、目、開いてない~~!

 

こんな風にずっと目を閉じたままこちらを見ています。

 

すださん、すださん、すだちさん!!!ちょっと目を開けてくださいな!

 

癒されます~~。

正反対なのが、まずはマシュマロ君。

しっかり目を開いてこちらの話を聞いています。

 

マロ君凛々しいねえ!!!

そして究極なのが、そう、わたあめ王子です。

 

大きく見開いて決して目をそらせず瞬きせず、こちらを見つめ続けます。

 

なんだかドキドキします。

皆様もじっと王子の目を見つめてみて下さい。

ぶれない王子の目線にくぎ付けになること間違いなし!!