猫ちゃん達の体温調節

季節の変わり目は、人間と同じで猫ちゃん達も気温の変化に敏感です。

ニャンタジスタには長毛の仔4にゃん、短毛の仔4にゃん、中間の仔5にゃんがいます。

中間の子達(ペコちゃん、マイネル君、すださん、マップおやびん、4つ仔のグラン)は気温の変化にかなり順応できます。

 

どの仔も風邪は引きにくく、鼻水もあまりだしません。

長毛の子達(わたあめ王子、マシュマロ君、シナモン君、ナポリ君)は暑がりです。気温が上がってくるとひたすら涼しいところを探してくつろぎます。風も引きにくいのですが、暑さに弱くぐでーんとしている姿をよく見かけます。

最も調整の難しいのが短毛の子達です。

四つ子のアッシュ、シャルル、ノワールとチェルシーです。

特にチェルシー君は寒がりで、お洋服を着たりして調節しています。

四ツ子ちゃんもグラン以外はエアコンが苦手です。涙が出ることも多く、注意が必要な猫ちゃん達です。

いろんな種類のにゃん太たちが暮らすニャンタジスタ。

細かく気温を調整して、体調変化に注意し、いつも元気に皆様にお会いできるよう頑張ります!!!