新しい猫ちゃんが仲間入り

 

 

ニャンタジスタでは新しい子猫ちゃんのデビューが続きました。

最初は、ラガマフィンのナポリ君(男の子、7か月)。

4月の中旬にデビュー

 

 

 

 

 

次に、トンキニーズのチェルシー君(男の子、4か月半)

 

6月第一週にデビュー。

 

新しい猫ちゃんをいきなりお兄ちゃんたちのいるお店に入れると、お兄ちゃん達も、新人ちゃんもパニックになります。

 

新人ちゃんにはまずバックルームで新しい環境になれてもらいます。

初めての場所でとっても緊張しているから、ご飯も全部は食べられません。。お水もあんまり飲まないし、トイレの回数も少なくなります。

すぐに慣れれるよ!!頑張ってね!!!

 

 

 

 

 

 

お兄ちゃん達が寝静まった夜に、一人でお店のホールで遊んぶトレーニングもします。

これが終われば、

いよいよ、お兄ちゃんたちとの対面です。

≪ナポリ君の場合≫

ナポリ君はとっても穏やかで優しく、器の大きい猫ちゃんです。

初対面では、わたあめ王子とマイネル以外にふかれまくり。

それでも、こんな顔してよろしくね、のオーラを出します。

お兄ちゃんにふかれても、吹き返したりしません。

「僕はみんなと仲良くしたいんだよ」

ナポリ君の穏やかな物腰に、みんなもゆっくりナポリ君を受け入れます。みんなの仲間入りを上手にこなしたナポリ君!おみごとでした。

 

≪チェルシーの場合≫

チェルシーはとっても元気でわんぱくで頭のいい猫ちゃんです。

 

バックヤードの滞在は、たった2日。夜の訓練もたった1日。

早く早くホールに行きたいと、もう3日目に飛び出ていきました。

 

いきなりのお兄ちゃん達との対面!!!!!

お兄ちゃん達に威嚇されるんじゃなくって、チェルシーがお兄ちゃん達を威嚇、「シャー!!!!」

 

これにはお兄ちゃん達も、びっくり!!なんなんだこのちっこいのは??

唖然とするお兄ちゃん達の間をぬって、走る走る!回る回る!!

 

仲間入りとか仲間はずれとかの次元を超えた、チェルシーのスーパー自由な態度に、すでに仲間なんだと、お兄ちゃん達も錯覚!!

元気すぎるチェルシーも、無事、こんな風に仲間入りをはたしたのです。

 

 

 

新しい猫ちゃんたち、いったいどうなるだろうと心配したけれど、それぞれの個性でみんなに受け入れられました。

ナポリはお兄ちゃん達に愛されとても大事にされています。

とにかく元気なチェルシーは、お兄ちゃん達にあきれられていますが、みんな優しく遊んでくれています。

 

ナポリ君、チェルシー君、ようこそ、ニャンタジスタへ!!

みんなで仲良く楽しく元気に暮らそうね!!!

 

 

ナポリ君とチェルシー君が加わって、ニャンタジスタの猫ちゃんスタッフは9人になりました。

皆様、どうぞニャンタジスタのかわいい猫ちゃんたちと楽しいひと時をお過ごしください。

皆さまのお越しを、猫ちゃんスタッフとともにお待ちしております!!!